医療機関のレーザー脱毛と脱毛サロンのフラッシュ脱毛の効果の比較と違い

医療機関のレーザー脱毛と脱毛エステのフラッシュ脱毛はどのように違うのでしょうか。いいことろもわるいところも、隠さず書いていきましょう。

医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の効果の比較と違い

  • 医療レーザー脱毛の方が、少ない回数で効果を得られます。1回あたりの効果も3倍と言われるのため早く終わります
  • 長い目で見ると、確実に効果がでる医療機関の脱毛の方が安上がりなのかもしれません
  • フラッシュ脱毛より痛いです。痛みはひとそれぞれですが、痛みを感じないよう麻酔クリームや局所麻酔を使って配慮してくれるクリニックもあります。
  • ただ、麻酔クリームをつけてもレーザー脱毛は痛いっていう人結構いますよね。
  • レーザー脱毛は効果が高いぶん、副作用がでる場合があります
  • 副作用はヤケド等による肌へのトラブルや色素沈着ですが、昔に比べて機器もよくなったためトラブルは少ないようです。効果の高さにひかれてレーザー脱毛に流れる脱毛女子も少なくありません。
  • 医療機関の機器は、最近はライトシェアデュエットなんかが有名です。
  • 色素沈着は薄くはなっても、シミを消すのは難しいと言われています。綺麗になるつもりがシミ。。怖い人はつるつるになりたいなんて思わない方がいいかもしれませんね。除毛ですが、照射が弱いフラッシュ脱毛にしておきましょう。
  • トラブルの原因になるのは、看護師さんに無理を言ってしまうこと。逆にいうと、脱毛部位によっては結構安全にできるみたいですよ。看護師さんがここは難しいと言っているのに無理にお願いしてうまくいかなかったケースもあるようなので、言うことが聞いた方がいいかもしれません。。
  • 他の副作用として汗もあります。腋の多汗症になる人がいますが、これはフラッシュ脱毛も同様です。
  • レーザー脱毛は、血管や内蔵などに影響はありません。
    皮膚がんの原因となるのは紫外線なのに対し、レーザーの光は赤外線に近いものですから、これも心配はありません。
  • 医療レーザー脱毛は妊娠中におすすめされていません。
  • 医療レーザー脱毛の間隔は2ヵ月〜3ヵ月に1回ぐらいです。クリニックにより少し異なります。
  • 医療レーザー脱毛の回数は部位によって異なりますが、6回ぐらいのところが多いようです。満足する脱毛女子は多いです。
  • 男性はヒゲ脱毛が人気です。
  • もちろん、自宅で使う家庭用レーザー脱毛器を効果がぜんぜん違うため、お間違えなく
  • フラッシュ脱毛は痛みは少ないです。寝てしまう人もいるほど

医療レーザー脱毛は効果が高い分、そのぶん影響がいろいろな意味で大きいです。長い目でみるとコスパはそんなに高くないのかもしれません。脱毛部位により安全性も違いますから、脱毛部位により使い分けている脱毛女子もいるみたいですよ。

どっちにするか迷っちゃいますよね。やっぱり脱毛の満足度は人それぞれですからね。友達の意向は尊重してあげたいですね。あなたはどっちを選びますか?

東京都内・神奈川県・千葉県・埼玉県在住の脱毛女子に〜
おすすめ記事 : 脱毛女子に人気のアリシアクリニックの魅力はリーズナブルな価格とライトシェアデュエット

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

医療脱毛でおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」 脱毛サロンでおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」