脱毛の照射後、これだけは覚えておきたいマメ知識

脱毛の照射後に覚えておきたいマメ知識をまとめて解説しますね。

脱毛する際、照射の間隔はどれくらいあけたらいい?

照射を受けるまでの間隔は、1ヶ月〜2ヶ月あけることがおすすめです。 早く脱毛したいからといい、毎日脱毛を受けても脱毛効果はあがりません。 一番効果的な脱毛を実現するには、時間をおくことが大切なのです。

脱毛の間隔をあけなくてはいけないのは、毛周期が関係しています。 毛周期とは毛の生えては、抜けるサイクルのことです。 毛のサイクルに合わせ脱毛をすることで、脱毛効果が高まります。

脱毛の照射後、どのぐらいの期間で毛は抜けるの?

医療脱毛でも、脱毛サロンでの脱毛でも、照射後毛の抜けるタイミングは、数日〜2週間の間です。 長い方では毛が抜けるのに、3週間かかる方もいます。 なかなか抜けないからと、無理に引っ張ると埋没毛ができる元になります。 気がつくと抜けているものなので、あせらずゆっくりとした気持ちで自然と抜けるのを待つことも大切です。

脱毛の照射後、毛の処理はどうしたらいい?

照射後の毛の処理は、カミソリによる剃毛が一番適しています。 ただし脱毛直後に、剃毛をすると肌への負担が大きくなり、肌トラブルを引き起こしやすくなります。 7日〜10日は剃毛を、我慢しておきましょう。

脱毛の照射後に、毛抜きで抜くのはNGって本当?

照射後毛抜きで毛を抜くのは、 ダメです! 毛抜きで脱毛すると、毛の生えてはぬけるサイクルを壊してしまい、脱毛効果が得られにくくなります。 埋没毛や、毛穴がふさがる元になるので、絶対にやめましょう。

照射後のマメ知識をまもるだけで、脱毛効果はグンとアップします。 効果的に、安全に脱毛を続けるためにも、注意事項にしっかり気をつけるようにしましょう。

東京都内・神奈川県・千葉県・埼玉県在住の脱毛女子に〜
おすすめ記事 : 脱毛女子に人気のアリシアクリニックの魅力はリーズナブルな価格とライトシェアデュエット

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ