産後太りに酵素ドリンクは効果的!?

出産を終えてほっと一息。

しかし、子育てと共に減るだろうと思っていた体重がなぜか減らない!むしろ逆に太ってしまった! このような悩みは少なくありません。

今回は、産後太りと今話題の「酵素」ダイエットについてお話します。

産後太りの酵素ドリンクは効果的?

産後太りを解消するために、酵素ドリンクを使ったダイエットを考えたことはありますか?

酵素ドリンクを使ったダイエットは、無理な食事制限や、運動を必要としないのが特徴です。 そのため無理が禁物な産後に酵素ドリンクは適していると言われています。

産後太りを解消するには、産後半年から一年が最も効果的な期間。 産後半年を過ぎても、体重がなかなか減らない場合に酵素ドリンクの使用を考えてみてもいいかもしれません。

また、酵素ドリンクはただ単にダイエットに効果があるだけでなく、便通を良くしたり美容にも良かったりなど身体の内側から綺麗にしてくれる働きもあります。 健康的に痩せる、痩せやすい身体を作るという意味でも産後ダイエットに向いていると言えるでしょう。

授乳中に酵素ドリンクは飲んでいいの?

授乳中は、お母さんの摂取したものが母乳を通じて赤ちゃんに直接影響するので、薬やアルコールなどは一切NG! そうすると酵素ドリンクは飲んで大丈夫!?と不安になりますよね。

酵素ドリンクは、基本的に自然の素材を使った飲み物になります。 添加物などを使用していないものも多いので、授乳中でも安心して飲めるものがたくさんあります。 健康的な栄養分をお母さんが補給できることで良いおっぱいを赤ちゃんにあげることができるメリットもあります。

ただし、中には授乳中は飲むのを避けてくださいという商品もありますので、安心安全なものかのしっかりと確認をしましょう。

完母の場合、置き換えダイエットは危険?

酵素ドリンクを使ったダイエットで有名なのが「置き換えダイエット」です。 一日三食のうち、一食を酵素ドリンクに置き換えるという方法。

ダイエット効果は早く現れやすいのですが、この置き換えダイエットは授乳中はおすすめできません。

酵素で栄養を取れるとは言っても、やはりバランスの良い食事からとる栄養とは異なるわけで、十分な栄養が酵素ドリンクだけで取れるとは考えにくいのです。 栄養不足によって、赤ちゃんに必要な母乳が作られなくなり授乳ができなくなってしまう危険性もあります。

授乳中はやはり赤ちゃんへの授乳が一番大切です。 酵素ドリンクは置き換えダイエットとして使うのではなく、バランスの良い食事を十分に取りながらダイエットのサポートとしての摂取として使いましょう。

また、授乳中は空腹感を感じやすいので、間食の代わりにカロリーが低く栄養のある酵素ドリンクを飲む方法もおすすめです。

完ミの場合、置き換えダイエットは?

完ミ育児の場合は、赤ちゃんに直接授乳をしている完母育児とは違うので、置き換えダイエットは可能にはなります。

しかし、産後は身体が本来の状態に戻るまでかなりの時間がかかる上に、昼夜を問わない赤ちゃんのお世話などで負担が大きくかかっています。 睡眠不足であっても体力は必要です。

そのため、やはりバランスの取れた食事からの栄養は必須であり、置き換えダイエットはあまりおすすめできません。 必要以上のカロリーを摂取している場合を除いて、置き換えダイエットをするのではなく、完母育児同様、ダイエットのサポートとしての摂取をおすすめします。

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ