赤ちゃんにおすすめな抱っこひも・スリング・おんぶ紐 5選

二人の子どもの子育て真っ最中!ちぃです。
便利な子育てグッズの一つが抱っこ紐!
抱っこ紐にも最近では、様々なメーカーが様々な商品を出していて迷ってしまいますよね。

今回はオススメの抱っこ紐を5つご紹介します。

♥ もくじ - 見たいところを押してね♪ 戻るのは「最初から↑」

エルゴベビー

最近では、抱っこ紐の人気ランキングで常に上位をキープしているエルゴベビー。 中でもオリジナルが一番人気で、私も愛用しています。

エルゴベビーは、腰ベルトが付いていて、肩ベルト腰ベルト共に太くしっかりしている作りなので、肩や腰への負担が軽減できるのが魅力です。

ベルトの長さ調整も簡単にできるので、パパと共用しやすいのも人気ポイント。 カラーバリエーションも多く、抱っこ紐もおしゃれの一つとして楽しむことができます。

新生児用を抱っこする場合には、別売りのインサートを購入する必要があり、おんぶが一人ではしにくいのが難点。 コツを掴めばうまくできますが、最初は難しいと感じると思います。

キャリーミー

キャリーミーは、2本目の抱っこ紐、お出かけ専用などの使い分けで人気です!

他メーカーの高機能の抱っこ紐は、しっかりした作りからかさばりがちです。 お出かけの時に、たくさんの荷物を持たなければならないママにとって、かさばる抱っこ紐は困ることも。 キャリーミーは使わない時は小さくたためるので持ち歩きにとても便利です。

ママとぎゅっと密着した抱っこができるスリングなので赤ちゃんも安心して抱かれ心地が良いのも◎。 国内で生産されていて、軽量というだけではなくデザインが可愛いというのも魅力のポイントです。

ベッタ(betta)のキャリーミープラスの本当の口コミと動画のまとめ〜ionna

ベビービョルン

ベビービョルンのベビーキャリアも人気のある抱っこ紐の一つ! ベビービョルンの抱っこ紐は、首がすわっていない新生児を横抱きで抱っこできるので、生まれたての新生児から月齢に合わせた使い方で長く使えるのが魅力です。 縦抱っこにもこだわって作られているので、ママと赤ちゃんがしっかり密着できて安定感も抜群です。

おんぶができない難点がありましたが、現在はおんぶもできる抱っこ紐が発売されたようです。

ベコベビーキャリア

最近、エルゴベビーと同じくらい人気なのがベコベビーキャリアの抱っこ紐です。

新生児用インサートが最初から付いてくるので、別で買う必要がなく新生児からすぐに使うことができ、内布がついているので楽におんぶできることが魅力です。 もちろん、エルゴベビー同様、肩や腰への負担も軽減できます。

エルゴベビーではおんぶしにくい、怖いという方はベコベビーキャリアを選ぶようです。 可愛いデザインも多いので選ぶのも楽しいですよ♪

アップリカ

アップリカは、日本のメーカーなので、日本人の体型に合わせた構造で抱っこしても疲れにくいのが人気の秘密。 コランシリーズ(コランハグ、コランビギなど)が人気で、4wayと成長に合わせて、新生児から長く使えるのが魅力です。

デザインはシンプルですが、逆に飽きずに使えて良いとの評価もあります。

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ