初心者でもわかるオールインワンゲル(ジェル)の化粧品★体験者が解説♪

「オールインワンゲル」や「オールインワンジェル」の化粧品を使ったことはありますか? 忙しい女性やスキンケアを時短したい女性には、ぴったりの化粧品です♪ 今回は、そんなオールインワンゲル(ジェル)の化粧品についてご紹介しますね!

オールインワンゲルの化粧品とは?

スキンケアの工程は、意外と多いです。 洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリームなどなど…。

オールインワン化粧品は、この工程をすべて1つの商品でまとめた化粧品です。 だから“オールインワン”なんです! ササッとお手入れできますから、メンズスキンケアとしても非常に人気が高いのです。

オールインワンゲルはわりと安いです。色んなスキンケア項目を1つの商品でまとめてますから、出費がぐっと減るのは嬉しいところ! しかも、美白効果やUV効果があるものまであります♪プラセンタが入っている化粧品もあります。

ちなみに、ゲルとジェルには本来の意味としての違いはないのですが、スキンケアアイテムとしては若干の違いがあります。 ゲルは水分が少ないもの……ぷるんとした感じのものにつけられ、ジェルは水分量が多いもの……化粧水に近いような感じのものにつけられます。 使用感は「ゲルはしっとり♪」と「ジェルはさっぱり!!」という感じでしょうか。

化粧品の使用感にこだわりがある人は、そのあたりを気にしてみるといいかもしれませんね。

オールインワン化粧品を使う年代は!?

オールインワン化粧品は40代・50代の方が、使っている化粧品が多いです。実際、商品の口コミもその年代の方が多いです。しかし、「アットコスメ」などで人気のプチプラ系のオールインワン化粧品は、20代・30代の愛用者も多いんですよ。体験談や口コミなどをみて、とにかく、自分の肌に合うものを探してみるのがお勧めです。

オールインワンゲルのメリットとデメリット

良いことづくしなように感じるオールインワンゲル。 しかし、メリットもあればデメリットもあります。

デメリットは、

  • 個々の化粧品達のパワーには勝てない

というところでしょうか。

化粧水は肌に潤いを与えるスペシャリストです。美容液は肌に栄養を与えるためだけに作られたものです。クリームは肌の水分や栄養が外に逃げないような蓋の役割をしてくれています。 そんな各スペシャリスト相手に、すべて打ち勝てと言うのは土台無理な話なのかもしれません。

ですから、オールインワンゲルに、他のスキンケア商品の個々の効果レベルと同等のものを求めると、肩すかしを食らってしまうでしょう。もちろん、オールインワンゲルだけでも充分に潤いを感じられるものもあります。

そして、私がオールインワンゲルを使う理由は、それ以上のメリットがあるからです。

  • お手入れがラク
  • 色んなスキンケア商品を使う場合と比較して出費が減る
  • 肌に優しい

肌に優しいのは、何種類ものスキンケア商品を肌に重ねることによって、実は肌に結構な負担を与えています…。 オールインワンゲルなら、1工程だけで住みますから、肌への摩擦負担などの刺激を最低限に抑制することが可能なのです!

オールインワンゲルのおすすめ商品

オールインワン化粧品の口コミランキングにおいて、たびたび上位にのぼるおすすめ商品には、

  • ちふれや肌ラボなどのプチプラコスメで有名なメーカーのもの
  • かたつむりエキスが配合されたアンシャンテ
  • アットコスメでも人気が高い、セラミド配合のバランシングゲル
  • 医療機関でも使用されている、合成添加物不使用のメディプラスゲル(現在、私が愛用中です)

などがあります。

こちらの記事も一緒に読んでくださいね。
【本当の口コミ】あたしが愛用しているメディプラスゲルの効果的な使い方と体験談 | ionna

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ