効果的な下半身のダイエットの食事と運動

  • 産後なぜか下半身だけが痩せない。
  • 下半身が太ってしまった。
  • こんな悩みを抱えていませんか?

今回は産後の下半身太り解消についてお話します。

♥ もくじ - 見たいところを押してね♪ 戻るのは「最初から↑」

産後の下半身太りの原因は!?

上半身はなんとなく戻ったのに下半身は太ったままでスタイルが悪く見えてしまう。

産後の下半身太りは「骨盤の歪みとむくみ」が主な原因であることが多いと言われています。

出産によって骨盤が開き歪んでしまうことで、そこに脂肪が溜め込まれやすくなります。 骨盤周りの筋力も低下するので、溜まった脂肪が燃焼されず、結果お尻周りや太ももなどの下半身が太りやすくなってしまいます。

また、骨盤の歪みと同時に不安定なホルモンバランスにより、むくみが発生しやすくなり、下半身太りに大きな影響を与えているケースもあります。

おすすめ記事

医療脱毛でおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」

食事で下半身ダイエット

ダイエットを考えたときには欠かせない「食事」ですが、産後ダイエットでは過度な食事制限は絶対にNG!

産後は出産で身体に大きな負担がかかっている上、赤ちゃんへの授乳やお世話があるので、体に負担をかけない、無理をしないことが第一です! 1日3食しっかり食事をとり、体重を一気に減らすのではなく少しずつ戻すことを意識しましょう。

その中でも、ビタミンや食物繊維が豊富に入った食材を積極的に使い、薄味でバランスのよい食事を摂取することを心がけるとよいでしょう。 和食がオススメ。 食事は授乳にも大きく影響します。

運動で下半身ダイエット

下半身を引き締めるためのキーワードは「骨盤」です。

産後は出産によって骨盤が開いて歪み、運動不足などから骨盤周りの筋力も低下しています。 そのため、基礎代謝も落ちています。 骨盤ベルトで骨盤の歪みを矯正しながら、骨盤体操やストレッチを取り入れて骨盤周りの筋力アップを意識しましょう。

筋力アップにより、基礎代謝が上がるので、カロリーの消費アップにも繋がります。 少しの時間で、

  • 腰をまわす
  • スクワットをする
  • まっすぐ立ってお尻を締める
  • 膝を曲げ伸ばす
  • 横になって膝を立て合わせて左右に倒す

などの簡単な運動を毎日続けてみましょう。

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

医療脱毛でおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」 脱毛サロンでおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」