青汁ゼリーを比較するとおすすめで安いのはどれ?(アップル味vs抹茶ゼリー味)

青汁ゼリーでおすすめで安いのはどれでしょうか?比較していきますね。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(乳酸菌+青汁の抹茶ゼリー味)

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(若め訴求)

まるで抹茶ゼリーのような上品な甘さのジュレタイプの青汁で、乳酸菌もプラスされています。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の公式サイト

  • クマイザサ粉末を利用し、食物繊維はさつまいもの29倍!他の成分としてはカルシウム、鉄、マグネシウムと栄養豊富!
  • 寒天はほとんどが食物繊維でできていて、水溶性の食物繊維は善玉菌のエサになります!
  • 約40種の植物発行エキスを凝縮!
  • お米由来の乳酸菌が100億個!悪玉菌を抑え込みます!そして乳酸菌といえば便秘の効果にも。
  • 食後のデザートや小腹が減った時のおやつに!
  • 食の専門家と作ったジュレなので美味しいです!
  • またちょっとダイエットが意識される女子がカロリーを抑えるのにもいいかもしれません!
  • 興和新薬株式会社が開発!
  • 女性向け20代~50代に人気(男性の方はUMIウェルネスの青汁ゼリーでもいいかもしれませんが、男性が食べていけないわけではありません。)
  • 15g×30包
  • 初回半額に割引!

青汁独特の青臭さが苦手だった女子が、野菜や食物繊維を摂取するのも最適です♪

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の公式サイト

おすすめ記事

医療脱毛でおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」

UMIウェルネスの青汁ゼリー(アップル味)

青汁ゼリー

青汁といえば大麦若葉!その大麦若葉を利用した青りんご味です。

「UMIウェルネスの青汁ゼリー」の公式サイト

  • 東証一部上場の焼津水産化学工業(静岡県)の子会社UMIウェルネスが製造!
  • 宮城県産の大麦若葉を使用!
  • 青りんご味で食べやすい!
  • 小分けされているので、持ち運びもできます!
  • 青汁ゼリーの中では30日分20gで内容量は多めです!
  • 初回半額近くに割引!

「UMIウェルネスの青汁ゼリー」の公式サイト

黒糖抹茶青汁寒天ジュレとUMIウェルネスの青汁ゼリーの比較。料金はどっちが安いのか?

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」より「UMIウェルネスの青汁ゼリー」の方が1袋あたり5gほど内容量が多く料金も安いです。

送料は初回無料で定期便にすればそれ以降も無料です。定期で続けるならともかく、まずはお試しするなら値段はあまり変わらないため、味で選んでもいいかもしれません。続けるなら「UMIウェルネスの青汁ゼリー」の方が格安です。

父や母にもプレゼントできそうでし、子供も喜ぶのではないでしょうか。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の公式サイト

「UMIウェルネスの青汁ゼリー」の公式サイト

他にもパイナップル味とリンゴ味の青汁ゼリーneoもあるみたいです。こちらは20gも入っていないようですが。。新日配薬品の青汁ゼリ、ライチやクロロピュアの青汁ゼリーもあります。

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

医療脱毛でおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」 脱毛サロンでおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」