写真つき化粧水白漢白彩(しろ彩)の口コミ・評価をブログで紹介!uluと比較するとどっちがいいの?

写真つきで白漢白彩(しろ彩)の口コミ・評価をブログで紹介します。わりと評判がよかったので気になってしまったのですよね。

白彩(しろ彩)の特徴を網羅して、最後に赤ら顔で有名な化粧品uluと比較みました。

化粧水しろ彩の使い心地

しろ彩

とろんと落とました。しろ彩の使い心地をわかりやすく列記しますね。

  • 色は透明です。
  • 無臭です。
  • 化粧水は少しとろみがあります。
  • 保湿力は高くめちゃ潤います。
  • ピリピリ感はなくすうっと入っていく感じです。
  • べたつきはありません。
  • 他の化粧水との併用もOKみたいです。
  • あとから美容液やクリームをつけても化粧ののりがいい気がします。

さっぱりしてて使い心地はかなり気持ちがよいです。敏感肌が方の利用も多いみたいです。

赤ら顔「白彩」の詳細や公式サイトをみる– あいおんな

しろ彩

デザインが素敵なパッケージです。おしゃれですね。

おすすめ記事

医療脱毛でおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」

しろ彩は効果ない?効果がある?

1日では効果ないかもしれませんが、10日ほど使っていると白くなってきますよ。
少しずつ薄くなってくるので、もしかしたすると気がつきにくいのかもしれません。

もちろんすべての人に効果があるかわかりませんが、赤ら顔に悩んでいるなら1度試してみるとよいのではないでしょうか。なんでも試してみるのが早いです。

赤ら顔「白彩」の詳細や公式サイトをみる– あいおんな

しろ彩の全成分

しろ彩の全成分を公式サイトより引用します。

水、BG、グリセリン、ベタイン、DPG、1,2-ヘキサンジオール、プランクトンエキス、アルギニン、クエン酸Na、シクロヘキサシロキサン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、ステアリン酸グリセリル(SE)、オクタカプリル酸ポリグリセリル-6、リン酸アスコルビルMg、PEG-60水添ヒマシ油、プラセンタエキス、グリコシルトレハロース、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ステアリルアルコール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、PPG-6デシルテトラデセス-30、加水分解水添デンプン、ベヘン酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、クエン酸、メタリン酸Na、酢酸トコフェロール、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、ポリ-ε-リシン、シクロペンタシロキサン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、センキュウエキス、ショウガ根茎エキス、セラミドNG、カンゾウ葉エキス、セラミドNP、ブクリョウエキス

しろ彩は和漢植物エキスと海洋性エキスなどのいろいろなエキスが含まれています。実は某大学の医学部の皮膚科のデータを元にして作っていて本格派です。顔が赤く見える毛細血管拡張にアプローチしてくれます。

公式サイトとしろ彩の特徴はこちらです。

赤ら顔「白彩」の詳細や公式サイトをみる– あいおんな

しろ彩の返金保証

しろ彩の返金保証は30日以内なので注意してください。公式サイトに次のように書かれています。

万が一肌荒れなどが生じた際は、お受け取り頂いた商品到着日から30日以内であれば返金保証制度の対象となります。

2本目が届いても開封しちゃダメです。

定期コースで複数の注文をされた場合の返金対象は、1本のみとなります。2本以上商品を開封している場合は返金保証制度をご利用頂けません。 ●定期コースで2回目(2個目)以降の商品を開封している場合は、返金保証制度をご利用頂けません。

赤ら顔「白彩」の詳細や公式サイトをみる– あいおんな

しろ彩は薬局・ドラッグストアなどの店舗で取り扱いは?

薬局・ドラッグストアなどの店舗で取り扱いもありません。通販専用です。

赤ら顔「白彩」の詳細や公式サイトをみる– あいおんな

しろ彩は男も使える?

赤ら顔の悩みは女性の方が多いですけど男性も利用できます。何割か赤ら顔解消のメンズコスメとして利用される方もいます。

赤ら顔「白彩」の詳細や公式サイトをみる– あいおんな

株式会社エクラ

株式会社エクラはしろ彩を販売している会社です。実はしろ彩ばクリームもあります。

赤ら顔「白彩」の詳細や公式サイトをみる– あいおんな

しろ彩とよく一緒に検討されるuluの比較

uluの方が値段は少し安価です。少しでも安いものがいい人はuluを検討してください。

しろ彩のuluの成分を比較すると、uluは完全無添加であるが白彩は無添加にこだわっているものの完全無添加ではありません、

uluはセラピド系の成分が多いため、セラミドと効いて、あたしと相性がいいと思う人は検討するといいかもしれません。しろ彩は和漢植物エキスと海洋性エキスなどのエキス系です。実は某大学の医学部の皮膚科のデータを元にして作っていて本格的です。顔が赤く見える毛細血管拡張にアプローチしてくれます。

赤ら顔「白彩」の詳細や公式サイトをみる– あいおんな

uluの詳細はこちらです。

赤ら顔「ulu」の詳細や公式サイトをみる – あいおんな

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

医療脱毛でおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」 脱毛サロンでおすすめで安いのは?比較と口コミなら「あいおんな」