乾燥肌のあなたに、おすすめの洗顔方法

乾燥肌にお悩みの女性って実はとても多いのではないでしょうか。

私も乾燥肌に悩んでいたひとりです。 今回は乾燥肌に悩む女性のための洗顔ポイントをご紹介します。

♥ もくじ - 見たいところを押してね♪ 戻るのは「最初から↑」

洗顔方法により肌の状態が変わる!?

洗顔のやり方ひとつで本当に肌が変わるの!?なんて思う方も多いでしょう。 実は洗顔は、洗顔後のスキンケアと同じくらい肌にとって重要なんです。

たかが洗顔!されど洗顔! 洗顔のやり方ひとつで、お肌の状態は見違えるほど変わると言っても大げさではありません。

乾燥肌の洗顔のポイント

だんだん寒い季節になると、乾燥に拍車がかかりますね。

普段から乾燥肌で、スキンケアに力を入れてもなぜかカサカサしてしまう… 冬は特に粉をふいてしまうほどで困っている… 洗顔後、肌がピリピリしてしまう…

こんなお肌の悩みがある方は、「洗顔方法」を見直してみるのがオススメです。

「洗顔」の一番のポイントは、肌の「余分」な皮脂や汚れを洗い流すことです。 必要以上に洗顔で、皮脂や油分などを綺麗すぎるほど洗い流してしまうと、お肌は砂漠状態になってしまい、慢性的な乾燥肌の原因になります。

洗顔後のスキンケアをいくら頑張っても、洗顔でいつも砂漠状態にしてしまっては乾燥肌はよくなりません。

おすすめの洗顔方法

乾燥肌のための洗顔方法としてオススメなのが、石鹸洗顔ぬるま湯洗顔です。

石鹸洗顔というのは、洗顔フォームや洗顔クリームではなく、洗顔用の固形石鹸を使う方法です。 実は洗顔フォームや洗顔クリームは、界面活性剤の刺激が強いものが多いです。 泡を十分立てて洗ってもお肌への刺激は強いので、洗ったあとのつっぱり感や乾燥が出てしまいます。

それに比べ、洗顔用の固形石鹸は刺激が弱く乾燥肌に優しい洗顔料と言えます。 泡を立てたり、持ち運ぶ必要があったりと洗顔フォームや洗顔クリームよりも不便な点もありますが、上手に使えば乾燥肌の強い味方になってくれるでしょう。

固形石鹸を使うときも「泡立て」は重要なポイントです! しっかりと泡を立てて、泡で肌を洗うようにしましょう。

もうひとつ、ぬるま湯洗顔を挙げましたが、ぬるま湯洗顔とはその名の通りぬるま湯だけで肌を洗うことです。洗顔フォームや石鹸は一切使いません。

洗顔料の刺激が一切ないのでお肌には一番優しい方法です。 ぬるま湯だけでも十分「余分」な皮脂や汚れは洗い流せます。

ポイントは「ぬるま湯」!
熱いお湯にしてしまうと逆に乾燥が加速してしまいます。 水より少しあたたかいくらいの温度で、こすらずに洗い流しましょう。

メイクをしている場合はどうしても洗顔料が必要となりますので、朝一番はぬるま湯洗顔で、1日の終わりには石鹸洗顔で洗顔をするのがオススメです!

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ