敏感肌さんの化粧品の選び方とおすすめ!

女性の肌の悩みで意外と多いのが「敏感肌」。 ヒリヒリや肌荒れなどトラブルが多く、メイクや日常のスキンケアにも苦労してしまいがち。 そんな敏感肌さんのための化粧品の選び方をご紹介します。

敏感肌専用の化粧品アヤナスをはじめライスフォースなどおすすめなブランド10選 | ionna

♥ もくじ - 見たいところを押してね♪ 戻るのは「最初から↑」

敏感肌とは?

敏感肌とは、皮膚のバリア機能が低下してしまい外部からの刺激を過剰に感じる肌状態のことを言います。 通常の肌状態であれば何ともない刺激でも、敏感肌の場合にはヒリヒリ感やかゆみ、肌荒れなどのトラブルが容易に発生してしまいます。

敏感肌になる原因は?

敏感肌の原因は肌のバリア機能の低下と言いましたが、そのバリア機能の低下は、ほとんどが加齢や間違ったスキンケアなどから引き起こされます。

肌に必要な油分や水分が不足してしまうと乾燥肌になり、乾燥状態が続くことで敏感肌に移行してしまうケースも少なくありません。 特に、敏感肌では角質層の水分量が重要なポイントと言われています。

敏感肌専用の化粧品アヤナスをはじめライスフォースなどおすすめなブランド10選 | ionna

敏感肌にはどんな化粧品が良いの?

敏感肌に困った時に選ぶ化粧品は、やはり「潤い」を与えることができるものが良いでしょう。

敏感肌に重要なポイントとなる角質層の水分は、セラミドなどの角質細胞間脂質が約半数を占めています。 そのため、敏感肌の方は「角質層にセラミドを与えると良い -> セラミドが多く配合された基礎化粧品」を使用するのがオススメです。

そのほかに次のような選択のポイントがあります。

  • ヒアルロン酸が配合されたもの
  • より潤いを与えることのできる保湿性の高いしっとりタイプのもの
  • 敏感肌専用のもの
  • 配合成分がシンプルなもの

敏感肌専用の化粧品は、肌に優しい成分で作られていることが多いです。

配合成分がシンプルなものも同じように肌に優しいと言えます。 配合成分が多く入っている化粧品は、敏感肌に大敵な刺激を与えるリスクが高くなるので避けましょう。

また、ファンデーションはパウダー系のものを選ぶのがおすすめ。 リキッドタイプなどのファンデーションには界面活性剤が多く使用されているので、敏感肌にはNGです。 界面活性剤がより少ないパウダー系のファンデーションを使用し、 下地を作る際には「保湿」をしっかりすると刺激の軽減にも繋がります。

PS:敏感肌専用の化粧品アヤナスなど、いろいろとありますよ
敏感肌専用の化粧品アヤナスをはじめライスフォースなどおすすめなブランド10選 | ionna

この記事がよかったら「いいね!」「シェア♪」をお願いしますヽ(=´▽`=)ノ